« ジューンブライドにおすすめコーディネート♪ | トップページ | 夏はやっぱりコットンですね♪ »

2019.06.03

スカート上手がおしゃれのキーポイント♪

「足元が涼しくて気持ち良い」

「履いていてやっぱり気分が上がる♪」

「流行りのペタンコサンダルやスニーカー合わせも

カジュアルになりすぎなくて丁度良い」

「お出掛け先でやっぱり映える!」

などなどの理由から

夏に向けてのボトムは

”スカート”が大人気です!

 

普段からよく履いてます!

という方もいれば

普段は履かないけど

夏場は快適だから履こうかな

という方もいらっしゃるかと思います!

 

スカートといっても種類はさまざま

ふんわりフレアなシルエットや

ピタッとタイトなシルエット、

膝くらいの短めの丈もあれば

足首くらいまでの長い丈もありで

いざ選ぼうとすると

「一体どれを持っておけばいいの?」

と、わからなくなってしまうこともあるかと思います(> <)

 

ですが履きこなすことができたら

実はメリットだらけなのが

スカートコーディネート。

と、いうことで!

本日は店頭のカタチさまざまなスカートたちを

特徴やメリットも含めてご紹介させていただきたいと思いますっ

 

 

まずは!

丸いフォルムが女性らしい

ふんわりシルエットのスカートからご紹介です♪

 

ふんわりシルエットの特徴はというと…

・丸いフォルムが華やかな印象でコーディネートが地味にならない

・足元がふんわりだと足さばきが良い

・広がるシルエットは体型をカバーしてくれる

・女性らしさがしっかり出るので

夏場のTシャツ合わせもカジュアルになりすぎない

などなどが挙げられます!

 

実際にどんなふんわりスカートがあるかと言いますと…

Img_2568

フロントの大きめボタンがアクセントな

カラーのキレイなフレアスカートや

Img_2566

広がり過ぎないストンとシルエットの

プリーツが上品なフレアスカートや

Img_2565

無地・レース・プリーツをドッキングした

贅沢な3種のデザインが楽しめるフレアスカートや

Img_2564

一見タイト?と見せかけ裾にかけての広がりや

アシンメトリーデザインがおしゃれなスカート

などのラインナップでご用意しております!

 

ふんわりと聞くと

なんか甘く感じる…

普段パンツしか履かないからフェミニンすぎて抵抗があるな…

というご意見もよく耳にするのですが

ふんわりスカートを甘く見せない着こなしのコツとしては

 

①ぺタンコサンダルやCAPなどのカジュアルアイテムで外す

Img_2780

Img_2790

 

②シルバーアクセサリーで辛口スパイス投入

Img_2782

Img_2783

(※アクセサリーは一部スタッフ私物となります)

 

 

③クールな黒アイテムで引き締める

Img_2781

Img_2791

 

などなどがございますっ♪

 

 

さてさて!続きましては

女性らしい曲線美を叶えてくれる

ピタッとタイトなシルエットのスカートのご紹介です♪

 

タイトシルエットの特徴としては…

・シュッとしたフォルムが洗練された雰囲気をつくってくれる

・きちんと感がしっかりと出る為どんなトップスを合わせても上品に決まる

・美しい曲線美でスタイル美人なイイオンナを叶えてくれる

・最近はスリット入りデザインも豊富な為足さばきも良い

 

などなどが挙げられます!

 

 

実際にどんなタイトスカートがあるかと言いますと…

Img_2561

涼しい履き心地のスウェット素材が軽やかでラクチンなのに

きちんとすっきり見せなタイトスカートや

Img_2569

腰周りはすっきりタイトなのに裾広がりの

マーメイドラインが美しいタイトスカート

などのラインナップでご用意しております!

 

タイトと聞くと

ボディラインをダイレクトに拾ってきそうで苦手…

きちんとしすぎて地味になりそう…

というご意見もよく耳にするのですが

タイトスカートのシルエットが気にならなくなる着こなしのコツとしては

 

①アクセサリーや大き目のバッグなどで

手元にボリュームを持たせて視線をそらす

Img_2776

Img_2786

 

②着丈長めを合わせておしりはすっぽり覆ってしまう

Img_2774

Img_2785

 

③柄トップスで華やかさを投入&視線を上へそらす

Img_2775

Img_2784

 

などなどがございますっ♪ 

 

 

更に続きましては!

1枚でインパクト大!

柄デザインのスカートのご紹介です♪

 

柄デザインの特徴としては…

・履くだけで瞬時に華やかさアップ

・無地をサラッと合わせるだけで楽におしゃれコーデが決まる

・柄が体型のカムフラージュをしてくれる

・履いていると褒められ率が高い!イベントシーズンのお供にも最適!

などなどが挙げられます!

 

実際にどんな柄デザインスカートがあるかといいますと…

Img_2567

長さの異なるスカーフ柄と無地の重なりが

歩くたびに揺れるデザインスカートや

Img_2563

花柄と無地のかけあわせに腰元のリボンがアクセントな

裏地から下の足元の透け感が上品なデザインスカートや

Img_2572

レオパード柄にスカーフ柄と贅沢にトレンドの柄を2種も取り入れた

細かなプリーツが織り成すランダムな動きが軽やかなデザインスカートや

Img_2562

バサッとした質感がフレアシルエットだけど甘さを抑えて

カジュアルにも履きやすいバンダナ柄のデザインスカートや

Img_2560

大きなギンガムチェックと生地の軽さが夏にも涼しげな

ベーシックな柄だけに取り入れやすさバツグンなデザインスカート

などのラインナップでご用意しております♪

 

 

柄デザインと聞くと

とにかく派手なイメージしかなくて落ち着かない…

柄モノって着たことないから難しそう…

というご意見もよく耳にするのですが

柄デザインスカートの柄を活かした着こなしのコツとしては

 

①長め丈アイテムと一緒に取り入れて柄面積を小さく

Img_2779

Img_2789

②トレンドのニュアンスカラー合わせで

インパクト柄に落ち着きプラス

Img_2778

Img_2788

 

③裾からチラッとのぞかせに使ってみる

Img_2777

Img_2787

 

などなどがございますっ♪

 

 

最近街中を見ていても本当にスカートを履いている方が多く

やっぱりスカートって見た目華やかで

フレアならではの歩くたびの揺れ感や

タイトならではのラインの美しさ、

もちろんインパクト抜群な柄モノも

どれだけ人の多い場所でもやっぱり履いている方を見かけると

キラリと光って見えてついつい目で追ってしまいますっ

 

そんなキラリな方々を見ると触発されて

よく知る親しい人からは

「ガサツ」だとか「男らしい」としか言われない私も

まずは見た目からステキにということで

書きながら新しいスカートをワードローブに

取り入れちゃおうかななんて考えております笑

 

読んでいただいて少しでも

スカートはよく履くんだけど、

よく履くからこそなんかちょっとマンネリで…という方や

スカートは履いてみたいんだけど

イマイチどう取り入れたらいいのかわからなくって…という方の

ご参考になっていれば幸いです!!!

 

ぜひこの夏は

スカートを取り入れたファッションを

思う存分楽しんで

街中でキラリなおしゃれさんになっちゃいましょう〜♪

 

 

併せて!

インスタグラムでもご案内しておりましたが

ここ最近お問い合わせを多くいただいております

通信販売についてのご案内です!

Img_2577

 ご不明などございましたら

ぜひお気軽に

お問い合わせいただけたらと思います!

宜しくお願い致します!

 

 

 

〜6月営業日のお知らせです〜

Img_2520_1

 

|

« ジューンブライドにおすすめコーディネート♪ | トップページ | 夏はやっぱりコットンですね♪ »